あめせん 松浦商店

みなみ北海道に住む地元人なら、いや、道民であれば、
「長万部のあめせん」をご存知の方も多いと思います。
縁に「みみ」と呼ばれる薄くカリッとした部分があるせんべいに、粘度のあるとろりとした水飴がはさんである、あの昔ながらのお菓子です。
小麦粉で焼かれる素朴なせんべいの味は、ごまとピーナッツの2種類。東北地方で食べられる南部せんべいとほぼ同様ですが、「長万部のあめせん」は四角いのが特徴。十字に切り込みが入っており、1/4に割ることで、飴がせんべいからはみ出すことなく食べられる工夫です。せんべいのしっかりした塩気に、素朴な甘みの水飴――、食べ飽きずにぺろりと一枚は食べてしまいます。

あめせん 松浦商店
あめせん 松浦商店
あめせん 松浦商店

(取材・文/山本直美)

丸松 松浦商店 | 山越郡長万部町15 | 01377-2-2613